肌の作りとラメラ構造

肌はいろいろなものが重なり合ったいくつもの層から出来ています。大きく分類すると3つの層に分けられます。「表皮」、「皮下」、「皮下組織」がその3層となります。そして表皮はさらに4層構造になっていて一番外側に有名な角質層が存在します。化粧品、主に化粧水や美容液は大抵の場合、この角質層まで浸透すると言われています。その角質層はイメージ的にかなりの厚みがあるように思われがちですが、実はラップ1枚分の厚みしかないとても薄いものです。そしてその中にラメラ構造があります。ラメラエッセンスはこのラメラ構造を整えて肌の状態を潤いとハリのあるものにと働きかけています。

表皮のターンオーバーは角質層に届くまで14日間かかり、角質層内で14日間かかるので合計28日間周期と言われています。肌の状態を良い状態でキープするにはターンオーバーが正常に行われることが重要となります。ラメラエッセンスは生コラーゲンなど、肌に必要な美容成分を角質層に届けてハリや弾力を感じられる肌へとサポートしてくれます。良い状態をキープすること、これがスキンケアの肝と言えそうですね。

肌の作りとラメラ構造